プールで「日焼け」痛すぎ!眠れないよ!皮膚科受診したら、大量のリンデロンを

8月に子供と遊園地のプールに行ったときのこと。
朝10時から午後1時の3時間で終わる予定だったが、子供は楽しすぎるからと終わってくれない(泣)

結局16時までプールで遊びまくる。
お願い帰ろう・・・

プール案内に「日焼け止めクリーム」使用ないでと。
家族揃って日焼けノーガードで参戦・・・。

結果、親は午後から日焼けで痛くなりました。

家に帰ってから化粧水塗りまくり、保湿クリームも塗る。
でも痛み減少せず(泣)
夜は体がヒリヒリして寝れない、
背中や肩が痛すぎて寝返りも打てず。

翌日は動くのも難しいのでほど1日寝たまま。
皮膚痛すぎて眠ることは難しいので、うめき声を上げて1日が過ぎました。

2日目は平常モードになるかなと期待してたが、痛みは全然引かず歩くのも一苦労。
ええ、足の甲が日焼けして突っ張って痛すぎ(泣)
よろよろして歩く。

3日目、痛みは引かず、仰向けに寝ると痛すぎるし、寝返りするのに悶絶します。

4日目、これ危険な状態だと、
ようやく皮膚科を受診

「うわー、すごい焼けたね痛いでしょ」と先生のコメント。
ちなみにこの日、
痛さに激しいむず痒さが加わっている状態。
もういろいろ大変すぎる。

処方されたのが、
おなじみ「リンデロン軟膏」
いつものやつですね。
うん、以前も皮膚の湿疹や痒み止めで処方されました。
子供の皮膚トラブルでもおなじみの薬。
皮膚炎症を抑えるので何かと役に立ちます。
痒くて引っ掻いたりして化膿した場合にも対応

「リンデロンVG」はステロイド成分+細菌感染した患部での細菌増殖を防ぐ抗生物質を配合

先生「クリームと軟膏どっちがいい?」と聞かれるが分からんので、どちらがいいんですかと質問返し。
先生「軟膏だしとくね、10本」
!!!
凄い10本とか初めてじゃー
まあ、腕に背中・腰・胸・腹と上半身の大部分が日焼けで火傷状態なので、大量処方となりました。
しかし、この何気ない会話が後々重要だった。

その夜、悲劇が発生。
リンデロン軟膏を塗るのに、痛い。
普通の状態だったら、
薬を塗り伸ばすのに問題ない軟膏。

日焼け時は本当痛い。
触れるだけで痛いんです。

皮膚に伸ばすのは、お願いやめて(泣)状態

クリームにしとくべきだった。
先生、背中全体に塗るのに
軟膏では薬が滑っていきません(泣)

阿鼻叫喚で塗り終わり、
かゆみを抑える内服薬を飲み、
ようやくその日睡眠取れました。

この3日間、夜は痛くて寝れん。
うとうと→1時間寝る

身動きした激痛で目が覚める
→痛くて寝れん ループ

痛みのあとは痒みも激しい。
そして、皮がむけていき大変。

お湯があたると激痛、ヌルいシャワーの日々。
風呂に入れるまで1週間かかりました・・・・

皆様、ひどい日焼けは皮膚科へ直行しましょう。

軟膏ベタつきはあるものの、傷口にしみにくい。
患部を保護する力に長けている。
クリーム軟膏に比べてベタつきが少ない。
伸びがよいため、広範囲への塗布に適している。
カサカサした患部に使用しやすい。

先生、日焼け処方なら

クリーム一択ですよね(泣)

市販あるか調べてみました。
「リンデロンVG」受診しての処方が必要。
市販薬「リンデロンVS」には抗菌薬が含まれていません。
日中に受診する時間が取れない場合
日焼けの痛み・かゆみの炎症を抑えるなら
市販されてる「リンデロンVS」も良さそうです。

スポンサーリンク
楽天モバイル
楽天モバイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天モバイル